講演テーマ・スピーカー紹介

トップ > 講演テーマ・スピーカー紹介 > 講師一覧 > 有岡 義洋

有岡 義洋 ありおか よしひろ

丸紅での海外勤務(ベトナム)経験と経営者・中堅幹部研修の講師などを多数担当してきた経験を活かし、リーダーシップ及び目標管理を主体とした企業研修・セミナー事業で幅広く活躍する。
● 対応テーマ

講演テーマ

グローバル人材の育て方・育ち方・育み方
日本市場の成熟とグローバル市場の成長という事業環境に伴い、多くの企業が事業のグローバル展開を加速させています。そのため、そこで活躍する意思や能力を有する『グローバル人材(日本人)』の育成が課題となります。当講演では、主にマネジメント層や人事関係者の方々を対象に、「グローバル人材」となりうる要件や育成方法を学びます。

(1)要件:メンタル面(ストレス耐性、受容力)、スキル面(コミュニケーション力、行動力)、ヒューマニティ(関係構築力)
(2)育て方:教育訓練の方法(多様性を受け入れる、ロジカルなコミュニケーション、自律的な行動を養成する)
(3)育ち方:採用(素質を見抜く)、育成(力を発揮する使い方)、評価(納得感を醸成するために)
(4)育み方:「グローバル人材」が活躍する社風・職場の醸成
グローバル人材のコミュニケーションスキル開発
グローバル市場での事業展開に携わるリーダーは、ローカル人材を活用し、リスクもある業務へ果敢にチャレンジすることが求められます。そこでは、多様な利害関係者(ステイクホルダー)との意思疎通を可能にするコミュニケーションスキルの習得が重要です。当講演では、国内業務で求められるコミュニケーションとの違いやその習得方法を学びます。

(1)グローバル事業でのコミュニケーションとは(論理性や明確な判断・ビジョンが要求される実態を理解する)
(2)論理性の磨き方:常にイシューを外さない(結論やメッセージを明確にする)、因果関係を思考する
(3)判断力の磨き方:選択基準を明示する(MUST/WANT法)、リスクに備える(リスクマネジメント)
(4)ビジョンや目標の掲げ方:4軸(目的、立場、影響範囲、時間)の設計手法、人を動かす使い方

経歴

1965年4月  大阪府出身
【学歴】 
1989年3月   神戸大学経済学部卒業

【職歴】         
1989年4月   丸紅株式会社入社
  建設機械の海外営業に携わる
1994年4月  ベトナム駐在(~1997年3月まで)
1999年9月  丸紅従業員組合中央執行委員長に選出
2001年1月  アサヒプリテック株式会社入社
         経営管理室、海外営業部部長
         マレーシア、中国の事業会社取締役、国内工場長を歴任
2004年6月  同社を退職
2005年3月 株式会社ジームス・アソシエイツを設立
   株式会社リンクアンドモチベーション契約グループコーディネーター、    ナビゲーターとして研修の講師を担当


経営者・中堅幹部研修の講師などを多数担当してきた経験を活かし、リーダーシップ及び
目標管理を主体とした企業研修・セミナー事業で幅広く活躍する一方で、以下のような
研修・セミナーにおいて活躍中である。

研修・講演実績

●若手・中堅社員向け自己啓発研修
  (大手情報通信業、中堅製造業、中堅建設業、他)                  
●経営幹部・マネジャー向けリーダーシップ研修
  (大手百貨店、商工会議所、商工会連合会、他)
●営業・マーケティングのスキルアップ研修
  (環境衛生サービス業、中小企業大学校、他)
無料相談・お問い合わせ

人材、組織開発、場作りのプロフェッショナル、リンクイベントプロデュースが御社の講演・セミナーをフレキシブル・スピーディに対応します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ 東京:03-3538-4020 大阪:06-7651-2059 土日祝を除く 10:00〜18:00
お問い合わせ
▲ ページトップ